宮内優里くんがゲスト・プレイヤーに コーネリアスこと小山田圭吾を、
エンジニアにカヒミカリィ、クレモンティーヌ、ポート・オブ・ノーツなどを手掛ける
プロデューサーとしても知られ今年12 年ぶりとなるアルバムをクルーエル・レコーズから
リリース予定の神田朋樹をそれぞれ迎え、作られた傑作『トーン・アフター・トーン』を携え
九州ツアーにやってきます。
大人の事情(では決して無い!とても個人的な事情)で今回は、wood/water recordsで
お手伝いが出来ないので、告知はがっつりお手伝いさせて頂こうと思っています!

九州ツアーはソロでの公演になりますが、宮内優里くんのライブは
回を重ねるごとにとても洗練されていますので是非会場に足を運んで
体感してみて下さい!!

※ご予約は各会場にお願いします。

トーンアフタートーン・リリースツアー 大分公演
INFO
日程 : 2012年11月2日(金)
会場 : 日田シネマテーク・リベルテ (http://www.hita-liberte.com/)
時間 : 開場 19:00/開演 19:30
料金 : 前売 2,000円 (別D)/当日 2,500円(別D)

TICKET
info@hita-liberte.com
代表者フルネーム、人数、ご連絡先をお伝えください。


トーンアフタートーン・リリースツアー 福岡公演
INFO
日程 : 2012年11月4日(日)
会場 : TAG STA (http://www.tagsta.in/)
時間 : 開場 19:00/開演 20:00
料金 : 前売 2,000円 (別D)/当日 2,500円(別D)

TICKET
tel : 092.724.7721
mail : pete@tagsta.in
代表者フルネーム、人数、ご連絡先をお伝えください。



宮内優里MIYAUCHI YÛRI
音楽家。1983年、和太鼓奏者の父とジャズシンガーの母のもとに生まれる。これまでに5作品のアルバムをRallye Labelよりリリース。高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源等をはじめ、国内外問わず様々なアーティストとコラボレーションを行った作品を発表している。ライブではギターと打楽器を中心に様々な楽器の音をその場でサンプリングし、たった一人で演奏する”音の実験室”ともいうべき空間を表現する。自身の活動以外では、TYTYT (高橋幸宏+宮内優里+高野寛+権藤知彦)としてDe La FANTASIA 2010、TOKYO M.A.P.Sに出演。海外アーティストi am robot and proudとのライブ/作品でのコラボレーション、国内外アーティストのリミックス、プロデュース、映画、CMへの楽曲提供等、現在その活動の幅を広げている。